上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なるこよりミッション発動。

『一年目の手紙』

嫌な予感しかしませんが頑張ります。


あさこさんの恋人からお手紙が届きました。

もう付き合って1年も経ったんだね。あさこのことだし、記念日とかどうでもいいとは思うんだけど(笑)。
最近はあまりコミュニケーションをとれてないし、今日ぐらいは手紙でも書いてみるよ。

うーん、とはいえ何から書こうかな。この前、あさこが電車とホームの間にハマった話?(笑)
あれはかわいそうだからいいや、面白いけど。

つい最近、結構激しい喧嘩したよね。元カレとはもう連絡はとってないって言ってたのに、嘘だったんだよな。薄々感づいてはいたけど。
べつに元カレとは連絡取らないでくれって頼んだわけでもないし、それは仕方ないことだと思うけど、そういう秘密主義なところがおれは嫌なんだ。何がそんなにやましいんだと思う。

あさこってさ、おれと付き合ってるはずなのに、一人で生きてるよね。普段からあさこが何を考えているのかよく分からないし、不機嫌なときも最近は多いけど、そのことも相談されたこととか頼られたことはない。
正直言えば、どこか冷めていて、どこか大人びていて、おれがいなくても大丈夫そうなところにおれは不安を感じているんだと思う。
あぁ、でも、おれがこんなことで不安になっているから頼ったり素を見せたりできないのか…。女々しいな、おれ…。

あー、おれってほんと悪い方向にばっかり話を進めるなぁ。
記念日だしもっと前向きなことを書くようにするよ。話を変えよう。

さんざん文句を書いた後にこう言うのもなんだけど、おれはそれでも、一年間幸せだったと思うし感謝しているんだよ。
付き合ったばかりのころ、あさこの明るさは、少し人生にふてくされ気味だったおれにとって生きるためのエネルギーそのものだった。おれがごちゃごちゃこの関係を壊すようなことを言っても、あさこの理解があるからここまで壊れずに来られたんだと思う。

あさこが言っていた「うまくいかない時期も、私の気持ちは変わらないし揺らがないから」ってセリフをおれは今でも大事に心に留めているから、おれも初心をそのままにこれからも一緒にいようと思う。あさこの気持ちもあのときのままだと嬉しい。

これからも決して平坦ではないと思うけど、お互いを信じて乗り越えていこう。あ、それと、寝てる間におれのすね毛を剃るのはやめてくれ…。

では、これからも末永くよろしく。あさこがいてくれてよかったよ。ありがとう。

P.S.誕生日とかクリスマスに、携帯の料金を払うようおねだりするのはどうなの…。



あさこさんについての分析結果は以下の通り。

--------------------------------------------------------------------------------

【こんな問題ありませんか?】
◆男性から好かれると冷めるか逃げる。
◆本気で恋愛をすると自分も相手も面倒くさい。
◆彼女付きの男性などに惹かれることがある。
【分析と課題】
あさこさんは、自分が恋愛において幸せになれる想像ができているでしょうか?もしかすると、人を好きになる自分はおこがましいとか似合わないとか思っていませんか?人に好かれる資格がないとか、本性を知られたくないとか、男性と向き合うことを恐れていませんか?これまでにどのような成長過程や恋愛歴があったかは分かりませんが、恋愛に、男性に、自分に、不信感を抱いているように思われます。

自信があるわけではないので、素敵だと思う男性に真っ直ぐにアプローチすることはあまりないでしょう。しかし一方で自分のことを好きになるような男性には「やめてよ」という気持ちになるのではないでしょうか。攻略もしない、追われるのも苦手だしドキドキしない、すると「自由気まま」という方向性が残ります。

彼女付きの男性は、その性質上、あさこさんに気持ちを押し付けたり本気で向き合ったりはしません(余裕を持って大きく構えています)。こういった男性を「気楽そうな居場所」のように感じたり、魅力を感じる可能性が、あさこさんには少なからずあると予想されます。

またあさこさんは恋愛のドキドキ以上に父性愛のような包んでくれる男性を求めているのかもしれません。本当は子供のようにしていられる居場所がほしい、そういう傾向から、年下よりは年上でないと惹かれないものと思われます。
【恋愛キーワード】
「甘え下手」「もじもじ」「男友達」「思いやり」「諦め」「腹黒さ」
【最後に】
あさこさんは、そろそろ、恋愛に諦めを感じたり、疲弊しはじめているころかと思います。もしかすると同じような失敗を繰り返したり、行き当たりばったりで恋愛をしていて、「よく分からないがとにかくうまくいかない」という状態になっているかもしれません。

あさこさんは、もしかすると自分の心を無理な力で加工してきたかもしれません。例えば失恋後に「忘れよう」などと自分に言い聞かせれば、忘れられないだけでなく、感情がごちゃごちゃして回復が遅れます。こういう「つまずき」を繰り返すと、あっというまに時間は過ぎていきます。


…………。

合ってるとか合っていないとかはいい!

何故私が電車とホームの隙間に足を突っ込んだ事をしっているのだ!?

さすがダーリンとやら、なかなかやるな!(・ω・)ノ

ってなわけで皆さんも是非是非やって結果など教えてくださいませー☆
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://harapekocat.blog95.fc2.com/tb.php/180-73722b5a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。